奄美大島旅行での過ごし方について書き続けている。奄美旅行一泊目は、名瀬の町で、ホテルは「奄美ポートタワーホテル」というところだった。
20210812_183734


奄美ポートタワーホテルを選ぶ理由

安い。

以上。

素泊まりセミダブル二人で5700円だったから、何かいろいろあってもまぁいいかってなるよね。
うちの部屋には浴衣がなかったけれど、回りの人をみていると、普通はあるのだと思う。

奄美ポートタワーホテルの部屋の広さ

安いホテルにこれまで何度も行ったけれど、これは狭い。
とても狭いけど、大浴場あるし安いからまぁいっかってなるよね。
写真は撮り忘れた。

奄美ポートタワーホテルのここが良い!


眺望はよいのではないでしょうか。
宿泊したのは9階。
天気はよくなかったけれど、名瀬の港がよく見える。
名瀬に沖縄から来る船や、鹿児島から来る船があるのだけれど、日さえあえばそれが停泊しているのがよく見える。

夜に那覇からの船が来る様子。
20210812_204623

停泊中。
20210812_205047

マルエーフェリーなどで那覇から名瀬に来て泊まる時に、この奄美ポートタワーホテルは港の近くだからすごく便利だと思う。

あまり寝れなくて、2時間おきに目覚めたのだけれど、朝6時頃に鹿児島から来たフェリーを見ることができた。
20210813_060230


朝の名瀬港。
20210813_090001


廊下に謎にソファが置かれてあったが、このソファ、すごく寝心地がいいんです。
20210812_204439

名瀬ポートタワーのレストランについて

食べてはいないけれど、エレベーター内に貼ってあった。
宿泊者限定でのディナーフェアがやっていた。
予約は前日までか...。きっと景色が良いので、美味しく食べれるのだと思う。
IMG_20210812_220604


奄美ポートタワーホテルの立ち寄り湯、お得な割引について

奄美ポートタワーホテルは立ち寄り湯もやっていて、それ自体は少し高いかなと思う。
IMG_20210812_220807

エレベーターの広告によると、立ち寄り湯は5時半から9時半まで利用できて、朝食とお風呂で900円のプランがあるから、鹿児島からフェリーで来た場合、朝食がてらお風呂に入ると、ちょうど良いのだと思う。

まぁ、船にもお風呂とかあるのだろうけれど、旅の選択肢にはなるのではないでしょうか。