そろそろ、今回の旅のメインであるしまかぜの洋風個室について先に書いていく。

新型コロナの影響で予約開始が一週間前になっていたので、一週間前の午前10時半に近鉄のインターネット仮予約サイトにへばりつく。

旅の初日のしまかぜは和風個室狙いでクリック連打したが、和風個室→洋風個室の順に10秒くらいで売りきれてしまった。
翌日は帰りのしまかぜの洋風個室を狙ってクリック連打。
無事に予約番号一番で予約ができた。
ポイントは、3分前くらいにフォームをすべて入力した上で10時半0.5秒前に押すこと。
JRみたいに10時打ちしてもらわなくても、10時半にインターネットで十分予約できるので乗りやすいかと思われる。

洋風個室は3人以上でないと乗れないが、切符(特急券と乗車券)さえ3人分あればよいので子供を1人増やして乗車することにした。


賢島駅。
この名古屋行きしまかぜが出た直後にしまかぜに乗車できるようになった。
20200614_152145

顔がかっこいいしまかぜ。
20200614_153739

実は初めて乗ります。
20200614_153823

北側から先頭車両を撮影。
20200614_154039

先頭車両から乗り込み、車内を後ろに向けて歩いていった。
先頭の一番前は前面展望の景色がすごくよさそうだ。
20200614_154413

多分座り心地のよい椅子。
20200614_154423

大きな荷物を入れるロッカーがあるのもよい。
20200614_154442

一両目は少し高い位置にある。
20200614_154445

洗面所もとてもきれい。
20200614_154502

二両目は普通(ぶれた)。
すごく広々しているが、満席なら結構な密だろうなぁと思う。
20200614_154519

コンパートメント。4人から6人用だが、ここを使う未来が見えない。
20200614_154549

そして今回の洋風個室。ひとつの編成にひとつしかない。
20200614_154620

すぐ隣が和風個室。しまかぜは三編成あるが、そのうちの一編成はまたこれとちがった和風個室だとか。靴を脱ぐのが斬新。
20200614_154603

二人で利用するにはすごくすごく広い。
間接照明もあり、ここに住みたくなる感じの個室。
20200614_154735

我が家にはないテレビもここでは見れる。
画面ではBGMもみれるし、観光案内もみれるし、前面展望も見れる。
BGMかけながら、前面/後面展望を見れないのが少し残念だ。
20200614_154745

手元のこれで操作する。
20200614_170826

何度も同じような写真を撮ってしまった。よいものは、よい。
20200614_154850

なんか色々買わせようとしてくるぞ。。
意志が強い人なら、買わないことができるのだろうか。
20200614_155045

発車してどこかの車窓。
窓がすごく大きい。伊勢志摩ライナーのサロンでも大きいと思ったが、これはもっと大きい気がする。
20200614_160032

無駄に前面展望をみながら、行き違いの列車を確認する。
20200614_160055

鳥羽マルシェで買って揚げたてだったエビをつまみに、賢島の駅のコンビニで買ったビールを飲む。まだ午後四時というのがギルティ。
20200614_160746
 
しまかぜといえば車内の食事。
普通は食堂車でメニューを頼んで食堂車(カフェ)で食べるのだけれど、
個室なら乗務員さんを呼んで個室で食べれる。

しまかぜ初乗車なので、食堂に行きたいところたが、せっかくなので個室で食べることにした。
頼んだのは海の幸味噌ラーメン1400円。
少し高い気がするけれど、この時3時間前に鳥羽マルシェでカレーを食べてお腹が一杯だったはずなのにおいしかった。これはむしろお得な気さえする。
20200614_161512

カフェ車両は上下の二段。しまかぜグッズを買うときに撮影したが、にぎわっていた。
20200614_165349

そしてスイーツセットを。ウマイ。
ただ、食べているうちにお腹一杯だったことを思い出した。
20200614_171334

東青山四季のさと
20200614_171251

個室の入り口。
20200614_165449

しまかぜはあっという間に鶴橋へ。
2時間じゃ足りない。3時間くらいがいい。
20200614_181550

難波に到着。
20200614_182249

おわり。
20200614_182317


まわりゃんせで仮予約していた特急券2枚と引き換えて、
特急券1枚と子供の乗車券を別に買って、まわりゃんせプラス6000円弱でしまかぜに乗れた。
和風個室が取れればまた乗りたい。





しまかぜを使って旅行をする場合、「まわりゃんせ」がとてもお得だ。

「まわりゃんせ」ではホテルはついてこない。

もし、しまかぜを使って伊勢旅行をすることを検討しているのであれば、

駅でまわりゃんせを買うのはもったいない。

まわりゃんせ+ホテル付きのパックツアーを利用すると、結構お得なのではないかと思う。

パックツアーだったらこんな感じ
【東にお住まいの方はこちらの列車もおすすめ】