座間味島で星を見ながら世界を語る、といった夜を過ごしている予定だったのだが、急遽那覇に宿泊することになった。
20200808_181638

ホテルはJALシティ。とても安くとまれた。
20200808_185528

国際通りはきれいな夕焼け。
20200808_192049

お昼はパンだったので、がっつりと食べたい。
けれどお酒が出るようなところにあまり積極的に行くのはどうなのかと。

沖縄と言えば沖縄料理もいいけれど、アメリカに占領されている時期の名残なのかはわからないがアメリカンなゴハンも食べるべきだろう。

そこで、いろいろ悩んだ末、
国際通りの「やっぱりステーキ」に行くことにした。
20200808_200106

こういったステーキ屋さんはなかなかいかない。

これを書いているときに思い出したけれど、昔、アメリカでホームステイをした時にアメリカでステーキ屋に行ったことがある。
量がえげつなくて半分残した記憶がある。

メインはミスジらしいが、サーロインを注文。
溶岩プレートにのって運ばれてくる。
20200808_193639

うまそう。
しかし、油のはねが激しすぎて、食べることを諦めるところだった。

少し冷めてから食べたが、机の上のいろいろなソースで味変ができて、大きいのに飽きずに間食できた。

これで1600円くらいでサラダとごはんとスープが自由って安いな。
20200808_193252


今さら感動したのであった。
大阪でも食べれるけれど、それは大抵の沖縄料理でも同じ。
那覇でこういったガサツな(失礼)ステーキを食べるというのも選択肢としてなかなかよいものだと思う。

ジェラートを食べて早めに退散。
20200808_201914

一番アメリカンな感じのこれを選んだ。
20200808_202041

翌日はいよいよ名護へ向かう。

▼次の記事▼