淡路島にはもう何回も行ったよって人におすすめのドライブ先として、今回は、


淡路島モンキーセンター


について紹介する。

ここは猿が本当にたくさんいて、しかも、


野生の猿


なのだ。

野生の猿って、京都の大文字山や箕面で見たことがあるけれども、とても怖いイメージがある。

しかし、ここの猿は、攻撃的ではなく、

 
「心優しい猿」


らしい。

そんな野生の猿が集まってくる施設が、淡路モンキーセンターなのだ。


このモンキーパーク、野生の猿が集まってくるだけあって、場所が辺鄙だ。

南あわじ市の渦潮観測船が出ている福良のあたりから、約50分かかる。
しかも南東なので、果ても果てだ。


午後四時半につくと、猿が餌やりに群がっていた。この様子はなかなか滑稽なので、YouTubeを見て欲しい。
20210131_162404

堂々としているが、こいつはボスではなかったはず。
20210131_162946

食べ終わるとそこら中で毛繕いが始まるのが、これまた面白い。
20210131_164516

彼がボス、マートンです。多分。
飛んでくるミカンをキャッチするのがとてもうまい。
20210131_165027

あくまで野生の猿が群がってくるだけなので、全然来ない季節もあるそうだ。猿がその日にいるかどうかは、YouTubeのライブカメラを見て欲しい。
20210131_165227

30分くらいなら楽勝で過ごせる。
20210131_165616




夕暮れ時の海と沼島とがきれいでした。
なかなか道が狭いけれど、事前に狭いと聞いていればそれほどでもないです。

洲本までは30分くらいでした。