隠岐でとんでもない大失敗をしてしまった。

この話は、2021年8月に隠岐に行ったときの話。前の記事からの続きである。






西ノ島に到着


大阪から新幹線と在来線特急やくもを乗り継ぎ、境港から高速船レインボージェットに乗って、西ノ島へダイレクトにやってきた。

前回の隠岐訪問時は、島後の隠岐酒造に寄ったのだが、そこで時間を使うのは今回の旅の趣旨に反するので、とっとと西ノ島に来たのであった。

隠岐の海。この写真は多分島後だ。
20210820_131611

この写真も多分島後。夏の陽気が今は懐かしい。夏休み、という感じがする。
20210820_131928

島前の西ノ島。なぜか天気が悪い。
20210820_140125


西ノ島に到着。
20210820_140218


西ノ島の別府港。懐かしさしかない。
20210820_140835

波のない穏やかな港だ。
20210820_150130





西ノ島でレンタサイクルを借りる

西ノ島のレンタサイクルは何種類かを借りることができるが、絶対に電動自転車がいい。なぜなら全部坂道だからだ。
20210820_151140

この支払いは、宿にチェックインしたときにもらった5000円分のクーポンで行った。3時間程度で1000円くらいだったかな。

レンタサイクルは西ノ島の別府港にある観光案内所で借りるのだけれど、ここのおじさんが親切だ。


西ノ島のレンタサイクルの見どころ


レンタサイクルのおじさんに、国賀海岸に行くことを勧められたので、3年前に一度行ったことがあるが、国賀海岸に行くことにした。別府港から国賀海岸への道のりは1本道なので、道に迷うことはないだろう。いや、少なくともそのはずだった。ずっと上り下りの坂道が続く。
20210820_152045



西ノ島のスーパー

西ノ島にはコンビニがなく、あるのはこのユアーズというスーパーのみ。
行ってみてびっくり。基本的に全部定価なのだ。スーパーだからアイスやジュースが安いということもない。さすが離島。島民の多くはアマゾンなどを使っているようだ。
20210820_152534


西ノ島町役場
西ノ島町の役場。何もない島に立派な建物があると思ったら役場だった。
20210820_152909


西ノ島大橋から見る絶景

西ノ島の西側と東側って、よく見ると2つの島に分かれているのだけれど、2つの島を結ぶ西ノ島大橋。ここからの景色は絶景。
20210820_153135

南側はこんな感じ。いびつな形の島だということがわかる。
20210820_153151




由良比女神社

西ノ島大橋を超えて、集落を超えたところにある。
ここは海上守護の神がいるそうだ。近くの浜がイカよせ浜。
20210820_153928

イカよせ浜。イカが押し寄せるそうだ。
そんな馬鹿な、と思っていた時期もあったが、翌日、「あのイカよせ浜の話って本当だったんだろうな」という出来事があった。それは次回の記事で。



20210820_154030


レンタサイクルで国賀海岸へ...?

さて、レンタサイクルを40分程漕ぐと、国賀海岸の看板のところにたどり着く。
海だ!と思いながら、この分岐を左に進んだ。
20210820_154708


海岸だ!海だっ!
20210820_155205


うーん、あれ、国賀海岸ってもう少し奇抜な岩とかそういったものがあるところじゃなかったっけ。3年前にここからシーカヤックに乗った記憶があるからここでいいんだったっけ。
20210820_155653


疑問に思いながら、しばらく時間を過ごして別府港に戻ったのだった。

お察しのとおり。

はい。場所間違えてました。

さっきの分岐を右に進んで、もう少し上るのが正しいようだ。

本物の国賀海岸はやっぱりもっときれいなやつだった。

一回行ったことがあるのにわからないってどういうことだろう。




西ノ島でも牛が放牧されている。
この時は何とも思わなかったが、今思うと嘲り笑われていたように思う。
20210820_155839


満足感と疑問感を持ちながら、自転車で別府港へ帰っていく。
20210820_160254


どこにいっても隠岐は海がおだやかでよい。
20210820_163717


別府港へ戻った。往復100分くらい。
ここは黒木御所といって、後醍醐天皇関係のところ。
20210820_163814
この時は、「国賀海岸」まで行った疲れで階段を上る元気はみんなにはなかったので、翌朝の散歩で行こうと思った。

レンタサイクルを返す時には、おじさんに「一応、国賀海岸まで行ってきました!」と言った。


西ノ島レンタサイクルの反省点

目的地の情報は事前に調べていくべき。




前の記事