スーパーまつかぜの自由席乗車記。


年末の12月29日。

目的としていた出雲大社参拝を終え、
駅前で年越しそばも仕入れ、
14時過ぎのスーパーまつかぜで鳥取に向かうことにした。
20211229_135402
今回の旅は、特に目的を決めておらず、
松江から大阪に真っ直ぐ帰るのもなんだか癪だったので、
鳥取を経由して帰ることにしたのである。

ちなみに、
―弍聖國岡山→新大阪が10,340円。

⊇弍聖國鳥取→新大阪が10,770円。

プラス430円で鳥取に途中下車できてしまうというわけだ。

,両莠峽瑤撚山で途中下車することも可能だが、鳥取による方が楽しいと思った。


スーパーまつかぜの車内


今回は18切符ではないので、迷わず特急に課金。
20211229_140427
こちらが14時3分発の鳥取行きスーパーまつかぜ10号。
いつか行った島根県西部の益田始発なので、山陰二県を横断する特急だ。


スーパーまつかぜ自由席一問一答

問 スーパーまつかぜにWi-Fiはある? 
 答 ありません。

問 スーパーまつかぜにコンセントはある?
 答 ありません。

問 スーパーまつかぜの海側(日本海・中海)の座席はどちら?
 答 D席です。


20211229_140553
車内の様子はこんな感じです。

20211229_141900
宍道湖。午前に乗った一畑電車の対岸を走る。

20211229_141907
そしてこちらは中海。
中海の方が宍道湖よりなんだかどんよりとしているイメージがある。
大学の3回生の時に初めて自分で運転していった旅行先が中海だった。
20211229_145502
なんだかんだよく来る米子駅。

20211229_155853
そんなこんなで、2時間ほどぼーっとしていたところ、
鳥取駅に無事に到着することができました。

乗り心地?普通です。


20211229_160012
鳥取駅、激混み。今年は年末に帰省する方が多かったのではないかと思う。

20211229_161716
鳥鳥取に来たはいいけれど、スーパーまつかぜにWi-Fiがなかったこともあり、目的地を全く調べることができていない。
晩御飯まではもう少し時間がありそうなので、鳥取砂丘にでも行くことにする。