山陽・山陰特急列車の旅まとめ

Snapshot_5

年末に一泊二日で、お金に糸目をつけずに出掛けてきました。
目的はあくまで一畑電車に乗ること松葉ガニを食べることです。

各種乗り放題切符での旅の参考になればな、と思います。
個別の記事も随時更新していきますので、詳しくは別ページにどうぞ。






呉線・大久野島でうさぎと戯れる

20211228_114334
まずは、瀬戸内海に浮かぶ大久野島に訪問してきました

実は、今回の旅に行くことを決めたのは突然のこと。
旅の三日前くらいまでは、



「只見線に乗ろう」


とか


「三陸鉄道に乗りたい」

とか考えていましたが、

旅行に行くときにとりあえずめくる本
を見て、そこで見かけた大久野島に行くことにしました。

大久野島の旅行記や、ウサギにモテる方法

については別記事をご確認ください。


今思えば、動物と戯れることができればどこでもよかったのかもしれません。
今回は貧乏旅ではないので山陽新幹線利用です。


松江・宍道湖の畔の町で魚を食う。

20211228_194751
松江で魚を食べてきました。


なんで松江?



....説明ができません。この旅に合理的な理由などあろうはずがありません。



山陰の魚はうまい!


といいたいところですが、
最近はお金を出せばどこでもうまい気がしています。
ご飯の内容よりシチュエーションだな、と思います。
適当に頼むのは楽しかったですが、ちょっと高かった。

宿で宍道湖ビューしながらのアイスはとてもおいしかったです。


出雲大社。一畑電車と山陰本線で宍道湖をまわる

20211229_105324
出雲大社に行きたいわけではありませんでしたが、一畑電車に乗ってきました。
一畑電車と山陰本線で宍道湖を北岸と南岸に沿って走る車窓はきれいなものでした。


一応、出雲大社にも寄ってきました。
この日昼飯を食べた記憶がありません。


鳥取で砂丘とうまい晩御飯をいただく。

20211229_165413
鳥取ならカニおるやろ!


そういう発想で、鳥取、ついでに砂丘にいってきました。

鳥取砂丘は砂漠ではないことを伊豆大島に行ったときに知りましたが、
確かに、よく考えると砂浜の広い版ですね。
浜松でも似たようなものを見た気がします。

鳥取で何となく入って食べた晩御飯が激うまでした。 
松葉がにを食べに行ったのですが、高すぎて手が出ませんでした。

出雲市から大阪までは通しで切符を買って途中下車したので、鳥取で下車することによる追加料金は数百円です。


使った特急列車

20211228_073159

【新大阪〜岡山】みずほ

言わずと知れた九州新幹線の最優等列車。
眠ってしまったらおしまいです。



20211228_084449

【岡山〜福山】のぞみ

東京から直通のものです。
N700SとAのシートの違いはあんまりよくわかりません。



Snapshot_2

【倉敷〜松江】やくも

この列車ももうすぐ新車に置き換わります。
これに乗るのも最後かもしれません。



20211229_155853

【出雲市〜鳥取】スーパーまつかぜ

ディーゼル特急。
初めて乗るのですが、あまり面白味は感じませんでした。




20211229_203311

【鳥取〜上郡】スーパーいなば

まつかぜと同じ車両。
智頭急行を爆走していました。
はくとの方が快適ですね。



20211229_224320

【姫路〜新大阪】こだま(500系)

新幹線で一番かっこいいのはこれだと思います。先頭車両に乗りました。 



反省とまとめ

カニを食べに行ったのにカニを食べない旅となりました。カニの値段くらい調べていけばよかったなと思います。

乗り放題切符以外で旅行に行くときは目的地を決めていくべきですね!


目的地が決まっていればこういう割引もあり得ます。



目的地を決めない旅行で
お金を無駄にしたくない人は、この辺りの切符を使うといいかもです。