北陸新幹線が来るかも?若狭・小浜市に行ってきました!

20230723_134333
とある晴れた夏の日、福井県小浜市に行ってきました。

小浜って、『オバマ大統領が就任したときに喜ぶ市民がテレビに映っていたこと』や、『北陸新幹線のルート有力候補であること』では知っていますが、実は訪問したことがありませんでした。

日帰りして、どんな一日が過ごせるかを確認してきました。
3時間のモデルコースに使ってみてください。

画像は小浜市公認キャラクターだそうです。ポケットのサバがかわいいです。





小浜は少し遠いんです。でもそれがいい。

20230723_110704
小浜への列車は、「小浜線」というローカル線です。

新幹線や特急だけで簡単にアクセスできないところにこそ、価値があると思っています。
小浜線は電化されていますが、特急さえ走っていません。
利用者数は福井駅の5%程度だそうです。

そんなところに新幹線を通す意味があるのでしょうか。
「かがやき」なんて止まるわけがないですよね。

きっと第二の奥津軽いまべつ駅ができあがるだけで、経営分離されると小浜線は死んでいくのでしょう。偉い人の考えることは全くわかりません。

米原ルートの方が国の事業として効果があること、ずっと地下の新幹線になること、京都の地下水問題、大深度地下の問題なども含め、北陸新幹線の小浜ルートには個人的に反対です



海の幸がとってもおいしいんです。

20230723_130223
小浜ではおいしいおさかなが食べれます。
ふくいサーモンや名の分からない魚、どれをとってもおいしかったです。
語彙が足りないのは自覚しています。 

こちらの海鮮丼は2400円くらいでした。
そりゃビールも進みますよ。

お店が分からなければ、フィッシャーマンズワーフに集まっています。

お店の人にクレームをつける人もいて、にぎわっていました。
あぁいう人って何なんでしょうね。無理です。



そともめぐり。海もきれいです。

20230723_123754
駅徒歩15分で海にたどり着きます。

関西からきれいな海を見ようと思ったら、日本海を見に行くのがベストです。
天橋立もそうですが、海水浴には適していません。


20230723_141812
そともめぐりという遊覧船に乗れます。

このあたりの海岸線は、急な崖になっています。
上から落ちたら絶望ですね。

きっと海も急に深くなっているのでしょう。知りませんけど。
遊覧船は60分で2200円くらいでした。

暑かったですが、それなりに楽しめました。
遊覧船では、海のきれいさはあまり感じませんでした。
ただ、岸から離れるにつれて海が青くなっていく感じはありました。

クソ暑いですが、デッキ上に立っていると風が気持ちいいです。

帰り、原発が見えました。



海を見ながら風呂に入る。

20230723_133952
フィッシャーマンズワーフの近くに「濱の湯」というスーパー銭湯があります。

多分温泉ではありませんが、緑色の海藻エキスの入ったお湯につかりながら、日本海で釣りをする人を眺めていました。いくらでも入れますよ。

外から見ると多分結構見えちゃうのでしょう。不老ふ死温泉ほどではありませんが、オーシャンビュー感は結構ありました。


大人1人650円、貸しバスタオルもありました。
ここで一杯、といいたいところですが、帰る時間なので帰りました。




小浜、どうだった?

そんなわけで、小浜のまちを、少しだけ味見してきました。

よくある日本海側の町という感じです。

ただ、敦賀や舞鶴のように変にごちゃごちゃしていなくて、魚もおいしくて、関西から日帰りで車などでおでかけするにはいいかな?と思いました。

地元の方には悪いですが、北陸新幹線は、要らないかな?

この町、大人の旅にはおすすめできます。


関連記事

ゆるりと広島におでかけしたときの話。