当ブログは、元々雑記ブログ。

旅行のことばかり書いてもGoogle検索のクソ仕様によりあまりアクセスもなくなってきたので、もとの形に戻そうかと思っています。

毎月恒例、5月の雑感です。

20240517_160948
↑ この間岡山出張した際に撮影。何もせず一瞬で帰りました。



さて、ご承知のとおり(?)僕は個人事業主です。

売上は随時、経費は数ヵ月に一回まとめて、会計ソフトに入力しています。

僕の仕事は仕入がなく、流動経費も無視できる程度なので、売上さえ把握していればだいたいの経営状況がわかるのです。

会計ソフトをポチポチして思ったことを書きます。 
資格持ちなので、特殊な部分もあるでしょうが、そこは差し引いてください。



僕が職場を移籍したのが去年の4月。

移籍前は基本的に指示で動いて給料をもらっていましたが、移籍してからは給料を失い、基本的に全ての仕事を自分で拾ってくるようになりました。

何も考えず、お客さんも持たずにえいやっと飛び出したのですが、前職での強みと、たまたま縁にめぐまれたこともあり、去年の4月からの一年は収入が上昇しました。

不安定で、固定給羨ましいですし、業界ではまだ低い位置にありますが・・・。



何が言いたいかって、ストレスの話です。

今、基本的にはのびのびと、無意味に休んだりしながら働いています。

20240119_161931
出張ついでにお出かけしたり・・・ということは、前職ならできませんでした。
昔は週5.5日で9時半から0時まで働いていたのが、週4で11時から0時までになった感じです。
けれど、仕事の処理速度は、確実に上がっています。



今だから断言できますが、前職では、特に最後の2年ほどメンタルを病む寸前・・・いや、病んでました。

今となってはどうやって働いていたのかわかりませんが、独り言がとにかく多くて、上への報告も何となく話しにくくてできず、仕事を進めるのもお伺いを立てながらなので意思決定は遅く、抑圧されている感があり、全てにおいて鈍かったです。職場に行くのも嫌でした。

幸い、辛いことや都合が悪いことがあっても忘れるのは得意です。
嫌いな他人はNPCだと思えるので何とか乗りきっていました。
今も、何が辛かったか具体的には覚えていません。
僕がマジメに人の忠告を受け入れる人であれば、確実にメンタルを壊していたでしょう。

辛いのは僕のコミュ障が大きな原因でしたが、職場の外の人と話をしていると、迷惑かけてばかりで自分は無能だという自己評価が絶対的に正しいのか確認したい気持ちは年々強まっていきました。そんな時に移籍を誘われ、ついに流されて何も考えず移籍しました。



結果的に、変な帰属意識は邪魔でした。
迷惑をかけていたのは事実でしたが、合っていなかったようです。

昔は、継続することが正しいと思っていましたが、合わない仕事を続けるのは誰のためにもなりません。ストレスなく仕事をすれば結果も出やすいので、今の仕事が合わなければ、できればスキル(資格ではなく。)を身に付けた上でちゃっちゃとやめるのが正しいんだろうと今になって思います。合わない仕事で苦しむのって無駄です。

メンタルを病んでまで仕事をする必要はありません。
自分のことはわかっているつもりでも、案外自分でメンタル不調を察知するのは難しいです。
外から指摘してもらうことが必要です。
外につながりをつくっておくこと、さらに言えば、付き合いを選ぶことは本当に大事だと思いました。

この先どうなるかわかりませんが、今のところはそう思います。

5月は特に何もできませんでしたが、6月は、九州出張と東京出張があるので、大いに羽を伸ばそうと思っています。以上、令和6年5月の雑感でした。



おまけ。銘柄と都道府県が一致しないものがあります。どれでしょうか。
IMG_-j9zqdh