新大阪駅から京都駅まで新幹線に乗る

20230102_102146
二週間連続で、新大阪〜京都間で新幹線を使ってしまいました。

新大阪駅から京都駅までは『実質特急』の新快速も走っています。この区間を新幹線に乗る場合のメリットや、お得に利用する方法についてまとめました。

速度が速い=快適ではないことを考えるきっかけになればと思います。



 sakana



お金の無駄遣いです。

間違いなく...













新幹線の新大阪〜京都間の料金

20220529_174654
新幹線で新大阪と京都の間を利用する場合、
特定特急券870円の追加で自由席に乗ることができます

なお、指定席は2500円です。運賃は570円ですから、あわせると以下のようになります。

利用する席料金備考
新幹線自由席1440円利用価値ある場合も。
新幹線指定席
3070円座れる。
グリーン車3840円おしぼりがもらえる。

新幹線で、隣接する/隣接していた駅を移動する場合は、特定特急料金が適用され、他よりも比較的安く利用できます。


【役立つ知識】
この仕組みを利用すると、
例えば、新大阪〜米原間を、新大阪〜京都と京都〜米原間に分けて買うと安い、といった裏ワザがありますが、適法性の確認も含め、また別の機会にご紹介します。






新大阪から京都まで新幹線で何分かかる?

20201126_122222
新幹線利用だと、新大阪〜京都間は12分か13分で到着します。
新快速だと、新大阪〜京都間は24分なので、11〜12分の短縮になります

あとで書きますが、多くの場合はそこまで時間短縮になりません。




こんな時におすすめ!お得に利用する方法は?

20220501_151401
以下のいずれも満たす場合は、新幹線を使った方がお得です。

  1. 新幹線に乗る前or後に在来線特急を利用する。
  2. 新幹線に乗る前後に乗る在来線特急の特急券が1740円より高い。
  3. 新幹線と在来線特急を同日に利用(新幹線が後の場合は次の日でもOK)。
  4. 新幹線と在来線特急券を同時に購入

この場合、在来線の特急券が半額になり、新幹線に乗った方が安くなります。
2だけを満たさない場合でも、乗継割引が適用され、安く新幹線に乗れます。
例えば、サンダーバードで武生より北へ向かう場合、新大阪〜京都間を新幹線に乗ってからサンダーバードに乗る方が安くなります。

京都から新大阪に行って、その後に大阪から金沢に向かう用事がある場合でも乗継割引がききます。

他にいくつか調べましたが、目立ってお得に利用する方法はありませんでした。

あとは、遅刻しかけのときに「急いでいる感」を出すのにいいですね



こんなときはおすすめしません。

基本的に、新幹線利用はおすすめしません。

20220529_071644
新幹線を利用すると12分ほどの短縮になりますが、短くなるのは電車に乗っている時間。

京都駅や新大阪駅で在来線との乗り換えを予定している場合、
京都や新大阪の新幹線のホームはやや遠いので、乗り換えに時間がかかります。
また、自由席車両は新大阪駅の階段から遠いので、新幹線を降りてからが遠いです。
結局、新快速の方が早かったりします。

京都から新大阪を新幹線の自由席を利用する場合は、京都から新大阪まで座れない可能性もないではないです。

よって、単に座る目的なら、在来線特急の指定席の方が快適で早いです。



最後に

僕は、新大阪駅の新幹線ホームに早く着きたい、という理由で新幹線を利用しました。
新幹線だとまとまった乗車時間がないので、電車の中で何もできませんでした。

10分短縮することに800円を払う価値はないと感じましたが、価値を感じる方は使ってみてください。